LOUD MINORITY. Blog

モノ言わぬ"Silent Majority"が声を上げる日まで、言い続けたいネタを書きます。

【新型コロナ】ノーベル受賞・日本の治療薬「イベルメクチン」がコロナに有効

f:id:loudminorityjp:20210122233933j:plain


世界各国で新型コロナウィルスのワクチン接種が始まっていますが、それにつれて接種後の死亡例も報道されるようになってきました。

 

 

 

 

 

以下のブルームバーグ記事によると、 これらの国でワクチン接種後に亡くなった方は、いずれも高齢者で基礎疾患を持っており、ワクチン接種は直接死因に関係したものではない、としています。

また、一時的な発熱などの副反応が容体を悪化させる可能性もあるのだと。

 

www.bloomberg.co.jp

 

世界のワクチン接種の進捗については、こちらの記事でも随時更新・追加しています↓

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

先にあげた例の中で特に懸念されるのが、イスラエルでの事例。

かの国では昨年12月にワクチン接種が始まって以降、1月20日の時点で国民の20%がワクチンを接種していますが、それから1ヶ月の間、コロナによる死者数が増加しているのです。

 

f:id:loudminorityjp:20210122175441p:plain

出典

 

このような状況について、世界保健機関(WHO)は、コロナワクチンは特効薬ではなく、ワクチンに依存することは害を及ぼすと述べています。

 

www.wowkorea.jp

 

WHOの緊急対応チームのリーダー、マイク・ライアン氏は、

「感染のかなりの部分が、物理的距離が縮まったことで発生している」

出典

 

「ワクチンの供給は限定されているため、全世界の普及は遅くなる。ワクチンは完璧ではない。あらゆる状況で全てを保護してくれるわけではない」 

出典

このように語っています。

 

ワクチンの副作用で亡くなったというエビデンスの有無は置いておいても、コロナ感染を防ぐためにワクチンを接種したにも関わらず、感染したり死亡する例が出ているというのは何とも残念なことですよね。。。

遺族にしてみればいたたまれない思いに違いありません。

 

相次ぐワクチン接種後の死亡例のためでしょうか。6月までに対象となる全国民に必要な数量のワクチン確保を見込んでいた計画に狂いが生じているようです。

 

www.nikkei.com

 

厚生労働省は2021年中にファイザーから1億4400万回(7200万人)分の供給を受けることを発表していますが、ワクチン担当大臣の河野太郎氏はこう話しています。

 

「米製薬大手ファイザー社のワクチンの具体的な供給スケジュールが今の時点で未定だ。供給スケジュールを調整しながら接種のスケジュールを決めたい」

出典

 

「米モデルナと英アストラゼネカからも供給を受けるが、スケジュールは決まっていない」

出典

 

コロナ治療薬として有望視される国産薬「イベルメクチン」

そのようなワクチン接種が進む一方で、ここに来て日本製の薬「イベルメクチン」がコロナ治療薬として脚光を浴び始めています。

 

www.wowkorea.jp

 

イベルメクチンは、北里大学大村智特別栄誉教授(2015年にノーベル医学生理学賞を受賞)が開発した薬。

1970年代に静岡県の土壌から発見した細菌から開発され、頭ジラミなどの治療薬として世界的に使用されています。

 

medical.nikkeibp.co.jp

 

リバプール大学のウイルス専門学者アンドリュー・ヒル博士が分析したところ、以下のような結果が明らかになったそうです。

 

日本の抗寄生虫薬「イベルメクチン」が新型コロナウイルス致死率を最大80%まで減少させる

出典

 

イベルメクチンが投与された患者573人の中では8人、プラセボ(偽薬)が投与された患者510人の中では44人が死亡したことがわかった。

出典

 

ヒル博士は「イベルメクチンは患者の身体で新型コロナウイルスが除去されるのにかかる時間を大きく短縮させることがわかった」と説明した。

出典

 

エジプトで行われた臨床試験では、

症状が軽症の患者200人のうちイベルメクチンが投与された100人は5日で新型コロナウイルスが消えた反面、プラセボが投与された100人は10日かかった

出典

 

重症患者200人を対象に進行された臨床試験では、イベルメクチンが投与された100人は6日間、プラセボが投与された100人はウイルスが消えるのに12日間を要した

出典

 

この臨床試験は世界保健機構(WHO)からの依頼で行われたものひとつ。今後数ヶ月以内には、7100人のコロナ患者が参加している他のイベルメクチン臨床試験結果も発表されるそうです。

 

 

 

 

ブラジルやフランス、南アフリカ、韓国では、イベルメクチンをコロナ治療薬として推奨する投稿や記事が増えているそうですが、この薬の使用について反対する科学者も存在します。

 

www.afpbb.com

 

医学界の一部では臨床試験が大部分の参加者数が少なく、使用されたイベルメクチンの容量がそれぞれ異なり、さらに他の薬と並行して投与されたケースもあるとして、結果に疑問を投げかけている。

出典

 

米食品医薬品局(FDA)は先月ウェブサイト上で、イベルメクチンは新型コロナウイルス感染症の予防や治療を目的とする医薬品としては承認されていないと警告した。

出典

 

研究者らは、イベルメクチンを支持する誤った研究が闇市場での売り上げを増やし、さらなる科学的調査を妨げてコロナ流行への政府の対応に影響を与えていると指摘

出典

 

また、イベルメクチンを使っている人は非常に多いため、そのような人はコロナに対するイベルメクチンの効果を調べる臨床試験に参加することができないという問題点もあるそうです。

イベルメクチンは他の薬と並行して投与された場合、急激な血圧低下、肝臓の損傷、嘔吐、下痢、腹痛、めまいなどを引き起こす可能性がある

出典

 

 

 

 

国内でも使用に向けて臨床が進んでいる

2020年から北里大学大村智記念研究所 感染制御研究センターでコロナ治療薬としての臨床が進められているイベルメクチンですが、今年3月に臨床は終了し、米製薬大手MSDに試験結果を提供することになります。

 

news.yahoo.co.jp

 

新型コロナの治療薬として認められれば、抗ウイルス薬「レムデシビル」とステロイド薬「デキソメタゾン」に続き、3例目となる。

出典

 

ウイルスの遺伝子であるリボ核酸RNA)の複製やたんぱく質生成を阻害するほか、サイトカインストーム(免疫暴走)を抑制する作用が期待される。

出典

 

イベルメクチンは駆虫薬として、19年には世界で4億人以上に投与され、大きな副作用は確認されていない。

出典

寄生虫によって引き起こされ、目のかゆみや発疹などが生じ、失明に至ることもある「オンコセルカ症」の治療に使われることが多いそう。このイベルメクチンの成分となる化合物の発見によって、大村教授は2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞しています。

 

昨年から当ブログでもツイッターでも言及していますが、2020年1月中旬までの統計データとして、欧米と比べて日本でのコロナ感染者・死者数は桁違いに低いという事実があります。

それにも関わらず、TVやSNSを通じて毎日絶え間無くコロナへの恐怖は煽り続けられている。その結果が、数字としても現れてきていますね。

 

news.livedoor.com

 

令和2年の自殺者数が2万919人(速報値)に上り、元年の確定値から750人増え、11年ぶりに前年より増加したことが22日、警察庁の自殺統計で分かった。

出典

 

女性が6月から7カ月連続で増加するなど過去5年で最多となり、小中高生は同様の統計のある昭和55年以降で最多となった。

出典

厚生労働省の担当者は「女性の増加はこれまでにない状況」と話しています。

 

人口10万人当たりの自殺者数(自殺死亡率)の速報値は、16・6人(0・8人増)で、男性が22・7人(増減なし)、女性が10・8人(1・5人増)となった。

出典

 

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)も発表しているように、50歳までの人でのコロナ致死率は0.02%と数字です。とは言え、コロナによる重症化リスクの高い高齢者でのコロナ死亡率の高さは無視できるものではありません。

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

前出のワクチン接種後の死亡例の頻発に加え、ワクチン自体の供給も遅れており、「ワクチンによるコロナへの免疫獲得」という戦略に狂いが生じてます。さらに言えば、なぜ通常は開発に数年かかるワクチンでコロナを封じ込めるという話が進んでいるのか、治療ではなく「ワクチンありき」なのか、という疑問もあります。

重症化した人を重点的に治療する薬を開発することに力を注いだり、既存の薬から有効なものを見つけ出す方が現実的な手段ではないでしょうか。

そのためにも、イベルメクチンのような有効なコロナ治療薬の承認が待ち望まれます。

 

【関連記事】

 

loudminorityjp.hatenablog.com

  

loudminorityjp.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

この投稿が気に入ったら、ぜひfacebooktwitterで<シェア>してください!

 

2020年初頭、中国・武漢での新型コロナウィルスのパンデミックを知って以来、このウィルスによる被害や症状などをブログにまとめています。こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

bit.ly

【新型コロナ】開発が進むワクチンパスポート→ 全人類がデジタルID認証される世界へ

f:id:loudminorityjp:20210116142222j:plain

 

感染者の急増を食い止めるべく、いよいよ欧米や中国、ロシアなど世界各国で始まった新型コロナウィルスワクチンの接種。すでにイスラエルでは人口の2割にあたる国民が1回目の接種を終えたという報道もあります。

 

www.nikkei.com

 

↓こちらのブログでもコロナワクチンの情報について随時更新しています。

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

この1年のコロナ自粛疲れもあって、ワクチンさえ打てばコロナへの免疫がついて、感染を恐れることなく旅行や買い物、スポーツ観戦やライブへ行ける日常に戻れる!!と思う人も多いのではないでしょうか。

しかし、以前ブログでも少し触れていますが、そうした元の生活に戻るためにはワクチン接種に加えて、「ワクチンを接種しましたよ」という事実を証明する「ワクチンパスポート」なるものが必要になるという予測が高まっています。

 

www.cnn.co.jp

 

具体的には、このパスポートはまずスマホ用アプリという形で提供されることになりそうで、複数の企業や団体が、個人のPCR検査やワクチン接種についての情報を記録できるアプリやそれを支えるシステムの開発に着手している段階だといいます。

こうしたアプリは、コンサート会場やスポーツ競技場、映画館、オフィスへの入場、さらには外国への入国する際に提示することになりそうです。

 

スイスの非営利団体世界経済フォーラムが推進するプロジェクト「コモン・トラスト・ネットワーク」は、航空会社のキャセイパシフィック、ジェットブルー、ルフトハンザ、スイス航空、ユナイテッド航空、ヴァージン・アトランティック航空のほか、全米の保健システムやアルーバ政府と提携している。

出典

 

同団体のアプリ「コモンパス」では、新型コロナウイルス検査の結果や医療機関が発行するワクチン接種証明書の情報をQRコードとして登録でき、ユーザーが個人情報を明かすことなく健康証明書を提示できる。渡航する際は旅程に従って出発地や到着地で求められる健康パスを一覧表示できる。

出典

 

この動きに関連して、「ワクチン証明イニシアチブ(VIC)」という組織連合も立ち上がりました。これはマイクロソフト、オラクル、セールスフォースなどのIT企業、ロックフェラー財団の支援でジュネーブに設立された非営利組織「コモンズプロジェクト」や米医療非営利団体メイヨークリニックから組織されています。

 

www.itmedia.co.jp

  

VCIは、ワクチンを接種したユーザーが、スマートフォンのデジタルウォレット(Apple WalletやGoogle Payなど)に接種済みであることを証明するデータを暗号化して保存できるようにする技術を開発する。

出典

 この組織の目標は「デジタルのプライバシーを保護しながら、旅行、仕事、通学などに安全に復帰すること」だそうです。

 

「世界がパンデミックから回復し始めれば、ワクチン接種などの医療記録への電子アクセスが旅行の再開に不可欠になる。そのプロセスはオンラインバンキングと同じくらい簡単でなければならない」

出典

VCIに参加するオラクルの幹部はこう語りますが、こうしたワクチンパスポートが導入されれば、人々を健康状態で区別することになり、公共サービスを利用する権利や移動の自由までを制限することも「技術的」には可能になりますね。

その面から、プライバシーや人権保護の観点から問題ありとの指摘が出ているそうです。

 

そして、ワクチンパスポートに関連した技術開発には日本企業も関わっているようで、昨年秋にはこんなプレスリリースを出している企業がありました。

 

patic-trust.com

 

新型コロナウイルスによる入国渡航制限が経済活動を妨げています。弊社のAI画像認識および5G配信技術を利用し、個人情報に触れることなく マイクロチップにワクチン接種、PCRおよび抗体検査などを記録します。その履歴を読み取ることでいままで通り自由 に渡航、移動できるシステムの開発を進めています。

出典

 

今後は関係機関( https://www.centerforhealthsecurity.org/event201/ , https://id2020.org/ )と連携し来年春の実現を目指します。

出典

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ビル&メリンダ・ゲイツ財団も支援する、予防接種の履歴を体内記録するテクノロジー

上記の日本企業のプレスリリースの中でも触れられている「マイクロチップ」ですが、実際には「ナノ」のレベルまで極小化した技術開発が進められています。

 

www.afpbb.com

 

↑記事中では、まだコロナパンデミックが起きていない時期だったので予防接種と表記されていますが、米マサチューセッツ工科大学(MIT)の技術者が、新たに開発した染料を使って予防接種歴を皮膚下に記録する手法を考案したと発表しています。

この染料はマイクロどころかナノレベルの大きさのため肉眼では見るのは不可能で、特殊なスマホでしか読み取ることができない近赤外線を発するのだそうです。

染料は量子ドットと呼ばれるナノ結晶でできており、特に医療記録があいまいな発展途上国での利用が期待されるという。
慈善財団「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」の支援を受けている研究についての論文が、米医学誌「サイエンス・トランスレーショナル・メディシン」に掲載された。

出典

現在は遺体のサンプルやラットでの実験が行われていますが、2年以内にはアフリカで臨床試験の開始が目指されているそうです。

 

量子ドットは直径3.7ナノメートルで、直径16マイクロメートルの球形の微小粒子に包まれている(1ナノメートルは10億分の1メートル、1マイクロメートル100万分の1メートル)。これを長さ1.5ミリのマイクロニードルパッチで、ワクチンと共に注射する。マイクロニードルの一部は注射後、2分以内に分解されるという。

出典

 

予防接種の種類を識別するため、ワクチンと共に注射される染料で十字や円などの模様が描かれる。そして、赤外線フィルターが取り除かれた特殊なスマートフォンを使って見ると、その模様がスクリーンに浮かび上がる仕組みだ。

出典

 

そして、虹彩認証や電子記録で必要となる高度な技術も必要としない。

出典

このサンプルを5年分に相当する日光にさらす実験を経た後でも、染料は油性ペンよりも長持ちしたといいます。ビル&メリンダ・ゲイツ財団はアフリカ諸国などで患者がこの技術を受け入れるかどうか調査していくとのことです。

 

コロナ禍以前からパンデミックを予想し、感染症ワクチンの普及に取り組んでいた財団のトップのビル・ゲイツ氏。

次期の米バイデン政権で公式な職務として感染症対策の役割を果たすことは考えていませんが、ゲイツ財団として感染症対策についてバイデン政権と連絡を取り合う予定だといいます。

また、ゲイツ氏のパンデミックにおける最大の目標は、「世界的な規模でのワクチン接種だ」ともTVのインタビューで語っています。

 

youtu.be

 

「私たちが完全に正常な生活に戻る唯一の方法は、第 1世代のワクチン(現在開発されているワクチン)ではなく、おそらく最終的に、非常に効果的で、多くの人が接種することで新型コロナウイルスを消滅させる次世代のワクチンが、全世界的な規模で接種が行われることによります」

出典

 

現実的に考えると、全世界の70億人以上が本当にワクチン接種をしたのかどうかの確認は非常に困難でしょう。

人類全員がスマホを持ち、前出の「コモンパス」のアプリを揃えて、ワクチンを接種した際には書類やカードなどに記録する・・・。

それよりも確実で、オペレーションの手間も省けるのは、ワクチンと一緒に体内に接種履歴を記した量子ドットを入れてしまうことでしょうね。

一度体内に入れてしまえば、スマホですぐワクチン接種済みか否か識別できるわけですから。

スマホがあれば、空港やレストラン、学校であっても、その人がワクチン接種をしたかしていないかすぐに分かるという仕組みです。

この量子ドットの技術はビル・ゲイツ氏からの直接の要請で実現したそうで、新型コロナウィルスのパンデミックが始まったとされる2019年12月には技術自体は完成していました。それから1年経つのですから、開発が進んでいることは確実でしょう。

 

 

 

世界中すべての人へのデジタルID配布を目標にする「ID2020」

さらに、ワクチンパスポートに関連して、2030年を目標に進められているデジタル認証プロジェクト「ID2020」について触れないわけにはいきません。

 

gaiax-blockchain.com

 

日本では出生とともに戸籍ができ、住民登録をすることで身分証明書(ID)が発行されます。さらに国際的に認められるIDとしてパスポートを取ることもできますよね。

しかし、この当たり前のことが実現できず、自身がどこの誰であるか証明する術もないような社会に住む人々が世界には11億人も存在し、約7人に1人は自らのIDを持っていません。主に政治的に不安定な国や紛争地帯の住民が多く、簡単にはIDを手に入れられない環境にあります。

 

国連は持続可能な開発目標の中で「2030年までにすべての人に出生証明を含む法的なアイデンティティーを提供する」という目標を定めています。

出典

 

ID2020はこの目標を達成するべく国連機関、NGO、政府、企業が連携して現在IDを持たない人たちにデジタルIDを提供するとともに、分散型のIDネットワークのフレームワークの標準を作り、効率的に開発人道支援を提供できるようにすることを目指しています。

出典

ブロックチェーンを活用した分散型IDシステムの構築には、マイクロソフトアクセンチュアといった世界的なIT企業も参画し、大きなムーブメントになりつつあるそうです。

この分散型のIDシステムがどんな役に立つのか。例えば、ID2020の調査によると、アフリカのマラウィとタンザニアでは出生登録された人の割合は人口のわずか2.3%、16.3%に過ぎず、現在のシステムでは医療や教育など社会保障を受けられない恐れがあります。

しかし、IDによる本人確認さえできれば、医療機関との紐付けが可能になったり、社会保障が受けられるようになるのです。

そうした分散型IDシステムを構築する方法のひとつとして、ワクチン接種もあげられています。その理由としては、

マラウィやタンザニアではおいてワクチン接種率は9割を超えるため、ワクチン接種とともにIDを発行すれば、より多くの人にIDを提供する機会になり得ます。

出典

 

すでにゲイツ財団はコロナ禍にあるアフリカ諸国での対策を支援するため、国際連携団体「Gaviワクチン・アライアンス」に5年間で16億ドルの拠出を行うことを発表。

 

japan.cnet.com

 

Gaviの次期戦略期間のために確保されたこの資金により、世界で最も脆弱なコミュニティーにおける3億人の子供たちが支援を受け、最大800万人の命が救われることとなり、Gaviのサポートで予防接種を受けた子供たちの総数は2000年の設立以来10億人を超えることになる。

出典

 

財団はGavi が設立されて以降、20年以上にわたって支援してきた。 Gaviは、世界の途上国の7億6000万人の子供たちにワクチンを届け、1300万人もの子供たちの命を救い、支援国の子供の死亡率は半分に減少した。

出典

 

ID2020が取り組む分散型IDシステムですが、実証実験での成果がよければ、途上国だけでなく日本を含む先進国でも導入が検討されていく流れのようです。

これまで陰謀論としての語られることが多かった「人体へのマイクロチップの埋め込み」ですが、ワクチン接種の証として、さらにデジタルID認証を促進するために、2030年を待たずに現実となるのではないでしょうか。

今後、それを各国の政府がどのように国民に適用し、どのように活用していくのか、という話になってくるかと思います。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

この投稿が気に入ったら、ぜひfacebooktwitterで<シェア>してください!

 

2020年初頭、中国・武漢での新型コロナウィルスのパンデミックを知って以来、このウィルスによる被害や症状などをブログにまとめています。こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

bit.ly

【新型コロナ】コロナ恐怖症が社会を破壊する

f:id:loudminorityjp:20201004211551j:plain

 

ちょうど2020年のいま頃、中国・武漢での新型コロナウィルスのパンデミックを知って以来、このウィルスによる被害・症状などをブログにまとめてきました。

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

職場も4月からはテレワークになり、ステイホーム期間を経て気付いたのは、テレビやマスコミの「コロナ怖い」の大合唱にも関わらず周囲でまったく感染者が出ないということ。そして、欧米での被害に比べて日本人や東アジアの人々での被害は桁違いに少ないという事実でした。

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

また、世界中へコロナ感染が拡大するにつれ、初期のヒステリックな報道具合に比べて、コロナが2000年代前半にパンデミックとなったSARS重症急性呼吸器症候群、致死率〜15%)やMERS(中東呼吸器症候群、致死率35%)のような致死的なウィルスではないことが、各国で発表されるデータからも明らかになってきました。

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

夏の第2波を経て鎮静化したコロナは再び秋冬になって増加をはじめ、いまや世界全体での感染者数は以下のようになっています。(2021年1月9日現在)感染者が1億人に達するのも時間の問題でしょうね。

 

f:id:loudminorityjp:20210110155752p:plain

 

www.google.com

 

こちらに関連し、昨年10月、WHOは世界人口の約10%がすでにコロナに感染したのではないかという推計も発表しています。

 

www.bbc.com

そもそもPCR検査は大量の偽判定を出している恐れが...

新年を迎えた1月4日、アメリカ食品医薬品局FDA)がこれまでの前提を覆すような重要な発表をしました。

それは、「 PCR 検査は誤った判定結果をもたらす」として検査のガイドラインを変更するという内容です。

新しいガイドラインでは、
PCR検査は「症状の出た人だけ」に対して行い、
濃厚接触者などでも発症していない人には PCR検査をしないようにと。
そして PCR以外のテストも併用する
出典

PCR検査は「発症から14日以内」の「症状のある個人」に限定すべき、とのこと。

 

www.fda.gov

 

昨年、以下のブログでも触れていますが、米ニューヨークタイムズでも、現在のPCR検査の設定数値(しきい値)ではPCR 検査の偽判定率が 90%に及ぶ」という記事が掲載されていました。

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

偽判定率については、日本でも日経新聞が以下のように伝えています。

www.nikkei.com

 

PCR検査で「陽性」「陰性」を判断する基準値に注目が集まっている。基準値に国際標準はなく、実は日本の陽性者が別の国では陰性と判断される可能性もある。
出典

 

PCR検査とは、検体の温度を上げたり下げたりする操作を繰り返して、ウイルスの中にあるRNAを増幅することでウィルス感染の有無を判断する方法。ごくわずかな量でもウイルスを検出することができれば、感染を確認できるという利点があります。

この際、ウイルスが居ない、もしくは極めて少なければ「陰性」と判断されます。その一方、 「陽性」と判断する基準値には、増幅に必要なサイクル数(CT値)を用います。

この基準値を高く設定すると検出されたウイルス量が少なくても「陽性」という診断になりますが、国立感染症研究所の新型コロナの検査マニュアルでは、この値が40以内でウイルスが検出されれば陽性と定められているそうです。

また、こちらの日経の記事によれば、

  • 台湾では35未満に設定
  • 中国は37未満
  • 米国は40前後
  • 国際的にも40程度に設定

問題となるのは、この値が高すぎると、ウイルス量がごく微量で他人に感染させる恐れがない人まで「陽性」と判定してしまう可能性があることです。

英オックスフォード大学の研究チームはPCR検査が死んだウイルスの残骸を検出している可能性があると報告。
英国の別の研究では、値が25より小さい陽性者の85%以上は他人に感染力があるウイルスが培養できたが、35を超えると8.3%しか培養できなかった

出典

つまり、CT値が 35を超えると、偽陽性率が 92 %に達する可能性を示します。

 

米国でも基準値は40前後に設定されているが、一部の専門家から「30~35程度が適正だ」との声も上がっているという。

出典

 

退院時にPCR検査を行い、陰性を確認する医療機関もあり、不必要に入院期間を長期化させる恐れもある。日本感染症学会は10月、「検査で陽性でも感染性が低い症例がかなりの頻度で存在する可能性がある」との見解を示した。

出典

実際には、他者に感染させられるほどのウイルス量は持っていないのに、陽性判定を受けて入院したり隔離されている恐れがあるのです。

 

それは「陽性」との診断を受けた中でも、症状が全く出ない人が45%いるという調査からも分かります。

これまでの報告からはおよそ3〜4割の人が感染しても無症状であったと報告されています。 特に若い人では感染しても無症状のことが多いのではないかと考えられています。

出典

 

news.yahoo.co.jp

 

同じように、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)は、無症状の人々が感染の50パーセント以上を占めると推定しています。

 

www.cdc.gov

 

 

 

 

 

 

f:id:loudminorityjp:20210111152920j:plain

発症していない「無症状の感染者」が他人に感染させる可能性は0%

風邪やインフルエンザと異なるコロナならではの特徴として、「無症状の感染者がパンデミックを拡大させる」という主張がメディアで主流を占めていて、それがGo To トラベルやイートの一時中止、再度の緊急事態宣言発令の根拠のひとつにもなっていますね。

 

wedge.ismedia.jp

 

しかし、英国「Nature」の学術誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された論文では、ロックダウン解除後の中国・武漢の1000万人に対して行った調査の結果が以下のように述べられています。

新型コロナウイルスに感染していて発症していない人(無症候性感染者)が他者に感染させた事例はゼロだった。

出典

コロナの震源地と言われる武漢は2020年 1月23日〜 4月8日までロックダウンしており、この調査は解除後の 5月14日〜 6月1日に武漢市の 6歳以上のすべての市民に対して行われたものです。(ちなみに、これまで日本国内で行われたPCR検査数は1月7日時点で約560万件)

11月に公開されたこの論文は、武漢にある華中科技大学と中国全土の科学機関の専門家、イギリスやオーストラリアの専門家たちを含む科学者たちによって編集されました。

その要点は、

調査対象の約 1,000万人のうち、「 300人の無症候性症例」が見つかったと研究は述べている。
その後、コンタクト・トレーシング(濃厚接触者の追跡)が行われ、その結果、合計 1,174人の濃厚接触者のすべてが COVID-19に陰性で、陽性症例は 1人もいなかった。

出典

 

この研究はまた、ウイルス自体の弱体化により、「新たに感染した人は以前に感染した症例よりも無症候性であり、ウイルス量が少ない可能性が高い」ことを認識した。

出典

 

新しい武漢でのこの研究は、無症候性感染が「稀である」のでなく、「無症候性感染は存在しない」という確かな科学的証拠を示しているように見える。
無症候性の陽性症例が感染を拡大させる証拠がないことが判明し、この研究はロックダウンの正当性について重要な疑問を投げかけている。

出典

 

アメリカ経済研究所(AIER)のジェフリー・タッカー氏は、「 1,000万人を対象にした大規模な科学的研究を見逃してはならない」と記事で主張し、アメリカの各メディアは、このことを正確に報じるべきだとした。

出典

同研究所は、この研究に基づいて対処することでアメリカはロックダウンを解除し、通常の生活に戻ることが可能なはずだと述べていますが、今のところ主流メディアではこの研究は無視されているようです。

 

www.nature.com

 

前出のアメリカ疾病予防管理センター(CDC)のガイダンスでは、新型コロナウイルスは「無症状感染者からも広がる可能性がある」としていますが、コロナパンデミック震源地・武漢での調査結果は、この概念とは全く逆である可能性を示しています。

  

 

 

 

 

 

 

 

ロックダウンがもたらす悪影響

冬を迎え、日本を含む北半球の国での感染者数は昨年春の第1波の何倍にも増加しています。その一方で、死者の数は今のところ同程度となっています。

例えば、以下のグラフ1、2はイギリスでの感染者数と死者数を示すものですが、グラフ3のPCR検査の実施数を見てみると、春に比べて現在は約6倍にまで増えていることが分かります。

 

【1. 新規感染者数】

f:id:loudminorityjp:20210111002710p:plain

 

【2. 死者数】

f:id:loudminorityjp:20210111002854p:plain

【3. PCR検査実施数】

f:id:loudminorityjp:20210111003823p:plain

 

他の欧米諸国でも同じような傾向となっていまして、3月よりも感染者は多いけれども死亡する人は少ない、つまり致死率が下がっている状態になっています。

そんな中、昨年10月に英米の6000人以上に及ぶ医師・科学者たちが一堂に会し、当局に「無意味なロックダウンは行うべきものではない」という内容の請願書を提出しています。

 

summit.news

 

「グレートバリントン宣言」と呼ばれるこの請願書は、 7万3000人近くの市民、4,700人以上の医療および公衆衛生の科学者、約 3,200人の開業医たちによって署名されたものです。

その中には、英オックスフォード大学のギャプタ博士、米ハーバード大学のカルドルフ博士、米スタンフォード大学のバッタチャルヤ博士など、世界を代表する大学の教授も含まれていました。

大筋の内容としては、危険にさらされていない人々は普段通りの生活を続けることができるはずで、英米のロックダウンは社会に修復不能なダメージを引き起こしていると主張するものです。

 

「脆弱でない人は、すぐに通常通りの生活を再開することを許可されるべきです」

出典

 

「ワクチンが利用可能になるまでこれらの封鎖措置を実施し続けると、恵まれない人々に、取り返しのつかない損害を与えるでしょう」

出典

 

「現在の封鎖政策は、短期的および長期的な公衆衛生に壊滅的な影響を及ぼしています」

出典

 

「影響のいくつかの例を挙げると、小児期の予防接種率の低下、心血管(心臓)疾患の転帰の悪化、がん検診の減少、メンタルヘルスの悪化が含まれます。
これにより、今後数年間で、最も重い負担を背負っている社会のメンバーである労働者階級の人々の過剰死亡率が高くなります」

出典

 

「レストランや他の事業はすべて開かれるべきです。芸術、音楽、スポーツ、その他の文化活動も再開する必要があります」

出典

この宣言は世界43カ国語に翻訳され、日本語版のページもあります。

残念ながら、彼らの声は政府に届くことはなく、ヨーロッパ各国は再度のロックダウンを実行してしまいましたが。。。

 

コロナではなく、ロックダウンによって過剰死がもたらされる

ロックダウンがもたらす被害とは、一体どういうものなのか?

ロックダウンによる失業の急増が死亡率に及ぼす影響は、これまで考慮されていませんでしたが、デューク大学ハーバード大学ジョンズ・ホプキンス大学の科学者たちが大量失業に伴う過剰死の推定値を計算した論文を発表しています。

 

www.zerohedge.com

 

「今後 15年間で、アメリカの全人口の死亡率が 3.0%増加し、平均余命が 0.5%減少する」

出典

 

アメリカの人口全体では、COVID-19パンデミック後の死亡率の増加は、今後 15年間で 89万人の過剰死、今後 20年間で 137万人という驚異的な過剰死が出る

出典

 

特にヒスパニック系の女性たちが大きくその影響を受ける可能性が示されており、また、アフリカ系アメリカ人、外国生まれの人たち、教育水準の低い成人と 16〜24歳の人たちが大きな影響を受ける

出典

 

ロックダウンによる被害は対岸の火事ではありません。2回目の緊急事態宣言が出された日本でも状況は同じと言っていいでしょう。

すでに2020年の外出自粛期間が開けてから、自殺者の数が前年を上回る増加傾向が現れていて、コロナで亡くなる人よりも遙かに多くの日本人が自殺によって亡くなっています。

 

www3.nhk.or.jp

 

先月自殺した人は全国で1835人と去年の同じ月より14%増え、7月以降5か月連続で前の年より多くなっています。

男女・年代別の増加を見ると、女性が20歳未満から60代までのすべての年代で20%以上多くなっているほか、男性は20代で34%多くなっています。

出典

 

職業別では、学生・生徒で男女合わせて38%、企業に雇用される女性が36%多くなっています。

出典

学生の自殺が増加している点については、専門家による調査も行われています。
自殺の問題に詳しい早稲田大学・上田准教授の大学生へのアンケート調査によると、

「過去半年間に失業やアルバイトの収入の大幅な減少など暮らし向きの大きな変化を経験した」と回答した学生は4割

出典

 

「2週間のうちの半分以上で、気分が落ち込む、憂うつになる、絶望的な気持ちになる」と答えた学生も2割いました

出典

上田准教授は、経済的な苦境だけでなく、友達とリアルに会って話したり悩みを打ち明ける等の機会が減っているのではないかと指摘。

そして、コロナ禍でのストレスは子供にも広がっています。

 

www3.nhk.or.jp

 

厚生労働省が発表した統計によりますと、先月、全国で自殺した小中学生と高校生は暫定値で合わせて48人で、去年の同じ時期と比べて22人、率にして84.6%増加しました。去年を上回るのは6月以降、6か月連続です。

出典

 

メンタルに関する相談を受け付けているNPO「東京メンタルヘルス・スクエア」にも、子どもからの相談が相次いでいるそうです。 同NPOの代表は以下のように分析しています。

「子どもたちは新型コロナウイルスによる社会の変化の影響を強く受けている。本人はもちろん、親の生活も大変な状況になり、思い詰めてストレスを抱えている子どもが多いのではないか」

出典

 

昨年8月の段階で、すでに認知症の方々の症状が悪化しているという報道もされていました。

www.asahi.com

 

記事中の日本認知症学会によるレポートで、コロナの流行が認知症の医療や介護に与えた影響について書かれています。

5月下旬から2週間、同学会に所属する認知症の専門医1586人にメールでアンケートし、357人から回答があった。
その結果、認知症の人の症状悪化を「多く認める」「少数認める」と回答した専門医が40%を占めた。

出典

 

悪化した症状は、記憶など認知機能の悪化を認めると回答したのは47%、意欲の低下など行動心理症状(BPSD)の悪化を認めたのは46%だった。

出典

うつ症状の増加に加え、老人ホームなど施設での面会が中止になったことで精神が不安定になったり、外出自粛によって筋力低下も見られていたといいます。

 

認知症の進行を遅らせるのは、「会話」「運動」「喜び」という3つの要素です。ステイホームの影響で外出も減って、コロナは、大事な3つの要素を奪いました。

出典

 

www.iza.ne.jp

 

ロックダウンが及ぼすの悪影響はメンタル面だけにとどまりません。それは、街角の実体経済にも及んでいます。

 

www3.nhk.or.jp

 

帝国データバンクのまとめによりますと、去年、1000万円以上の負債を抱えて法的整理の手続きをとった飲食店は、全国で780件に上ったということです。
これは、民事再生法が施行された2000年以降で最も多かったおととしの732件を上回り、過去最多を更新しました。

出典

 

業種別では、

▽「居酒屋」が189件と全体の24%を占めて最も多く、
次いで ▽「中華・東洋料理店」が105件、
▽「西洋料理店」が100件などとなっています。

出典

 

すでに去年後半から飲食店などの中小・零細企業の息切れが目立ってきていますが、再度の緊急事態宣言でさらに経済活動が停滞すれば、経営破綻、休廃業など事業継続を断念せざるをえない企業が急増する恐れが強まります。

 

www.jiji.com

 

東京商工リサーチによると、コロナ関連破綻は5日までの累計で892件。政府や日銀による資金繰り支援の効果もあり、倒産件数全体は31年ぶりの低水準に踏みとどまったが、コロナ破綻は9月以降、毎月100件前後で高止まりする。

出典

 

商工リサーチ担当者は「融資を受けても売り上げがなければ行き詰まる。黒字廃業するケースも増える」と指摘。資金繰りが苦しくなった企業が取引先に支払いを迫り、連鎖破綻につながるケースも出るとみている。

出典

 

そもそも、90%が偽判定かもしれないPCR検査の判定そのものに疑問符がついている。にも関わらず、誤っているかもしれない判定結果を基準として、欧米でも日本の大都市圏でも外出自粛を伴う緊急事態宣言が出されている。

それによって、ステイホームによる孤立・孤独感が多くの人々のメンタルを崩壊させ、経済活動を縮小させられた体力の弱くなった中小のビジネスはさらに苦境へと追い込まれる・・・

これがコロナ禍のいま、進んでいる、もしくは意図して進められている現状です。

感染者のうちコンマ数パーセントの死亡率しかないウィルスのために、なぜ毎日毎日、世界的なパンデミックだと騒いで社会を壊し続ける必要があるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

この投稿が気に入ったら、ぜひfacebooktwitterで<シェア>してください!

 

2020年初頭、中国・武漢での新型コロナウィルスのパンデミックを知って以来、このウィルスによる被害や症状などをブログにまとめています。こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

bit.ly

【新型コロナ】パンデミックまでの道のり、そして「グレート・リセット」がもたらす新世界秩序

f:id:loudminorityjp:20210125003452j:plain

 

これまで、2008年の論文にすでに新型コロナウィルスの正式名「SARS-CoV2」が登場していたこと、

2018年のジョンズ・ホプキンズ大(全世界のコロナ感染者・死者の集計をしているのがこの大学です)の論文で、致死率は低くても感染力の強いコロナのような感染症こそがパンデミックをもたらすと予想されていたこと、

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

コロナが発生したとされる2019年12月の2ヶ月前に、国際機関やグローバル企業が参加した「イベント201」というパンデミックを予想した演習が行われていたことなどをブログに書いてきました。

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

そして、この「イベント201」の主催者の一人、ビル&メリンダ・ゲイツ財団のトップ、ビル・ゲイツ氏が6年前にTEDの講演の中で語っていた内容が、現実になりつつあります。

 

 

この講演の中では、発症していないウィルス保持者が移動することで感染症が国境をすり抜け可能であること、それによってパンデミックが起きること、世界のリーダーたちに対して感染症パンデミックに備えるよう呼びかけていました。

特に印象的なのは、以下の言葉ですね。

  

我々人類にとっての最大の脅威が戦争ではなくウイルスだ

出典

 

一千万人以上がウイルス性疾患で命を落とす可能性がある

出典

 

このTED講演の全編はこちらです↓

 

youtu.be

 

また、最近気付いたのですが、ゲイツ氏は2019年12月20日にこんなツイートを投稿していました。

 

 

「我々の財団にとって、来年はどんな年になるかね? 国際的な医療分野で最も有望なものはなんだろう、と考えると本当にワクワクする。ワクチンかな。」

この時点で、中国・武漢のコロナ感染拡大は知られておらず、中国当局も把握できていなかったはずなのですが・・・

もの凄い先見の明をお持ちのようですね。

 

forbesjapan.com

 

コロナの発生源については、現在までのところ、武漢の海鮮市場に持ち込まれたコウモリからヒトへと広まっていった、という説が公式のものとして認められています。

しかし、武漢の研究所でウィルスが製造されたという主張が、アメリカの前トランプ政権や欧米のメディアなどからも出ています。

 

www.newsweekjapan.jp

 

それに対して、中国側は「ウィルスはアメリカの軍人によって持ち込まれた」と反論。

 

jp.reuters.com

 

世界保健機関(WHO)は武漢へと調査団を派遣しますが、中国の人権活動家・艾未未氏はWHOの調査団はウイルス研究所を訪れることも、まともに調査することできないだろうと推測しています。

そんな状況下でウィルスの起源を見つけるのは困難で、まるで「芝居をしている」ようなものだと。

 

www.jiji.com

 

そして、その結果です↓

 

コロナウィルスは人の手によって作られたのか?

だとすれば、誰が作ったのでしょうか?

そのヒントになりそうな1999年からの事実が、ロバート・F・ケネディ・ジュニア氏のサイトにまとめられていました。

 

パンデミックと自由の崩壊は数十年かけて作られた:1998年からのタイムライン

childrenshealthdefense.org

 

ロバート・F・ケネディ・ジュニア氏とは、1963年11月22日テキサス州ダラスで暗殺されたあのジョン・F・ケネディアメリカ大統領の甥にあたり、アメリカで「Childrens Health Defense」という反ワクチンを訴える非営利団体を率いて活動している人物です。

 

 

※日本語訳は以下のindeepさんの記事から引用させていただきました。

 

indeep.jp

 

....................................

 

1998年

5月18日、アメリカ司法省(DOJ)と 20の州が、マイクロソフト社に対して独占禁止法違反の容疑をかける。 

 

2000年

ビル・ゲイツ氏はマイクロソフト社の CEO を辞任し、ビル・メリンダ・ゲイツの名を冠した財団を立ち上げる。

ゲイツ財団は、他のパートナーと共に、ワクチンと予防接種のためのグローバルアライアンス(GAVI)を立ち上げた。財団は、この年から 2020年までの 20年間で GAVI に 41億ドル (4300億円)を寄付している。

 

www.gavi.org

 

2001年

11月: マイクロソフト社は、独占禁止法訴訟に敗北し、その後、上訴。そして、マイクロソフト社はアメリカ司法省と訴訟を和解した。

 

2002年

・11月: ノースカロライナ大学の研究者であるラルフ・バリック博士が、ウイルスの機能獲得研究( GOF / 病原体を改変してより伝染性または致死性にする研究)において「画期的な研究」を発表した。それは「天然のマウスのコロナウイルスの合成クローンの作成について」のものだった。

・11月: 中国広東省で「これまでにはない肺炎」の最初の症例が報告された。この疾患は後に SARS と定められる。

 

2003年

10月28日: ノースカロライナ大学のバリック博士の研究グループによって、 「以前には説明されていない」SARS コロナウイルスの合成を説明した。2020年の論文では、バリック博士のウイルス学者チームは、自然ウイルスから合成クローンを作成し、その結果、コロナウイルスに対して遺伝子組換えを行うことができることを示した。

 

2005年

12月: アメリカ保健社会福祉省長官が、「災害危機管理および緊急事態準備法 (PREP Act法)」を承認。この内容は、感染症などの将来の公衆衛生上の緊急事態への脅威に対する対策の管理または使用から生じた、いかなる損失からも国は責任を免除されることを示す。

 

2009年

・この年から現在まで、ビル&メリンダゲイツ財団は、英インペリアルカレッジロンドンに数百万ドル(数億円)の国際医療資金を提供している。資金提供は、ポリオ、HIV、家族計画、マラリア、医療提供、農業開発、情報技術、「国民の意識と分析」などの分野をカバーしている。

・同年、ゲイツ財団は、インドでのヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン試験に資金を提供し、遠隔地の 23,000人の少女にワクチンを投与した。7人の少女が死亡し、約 1,200人が自己免疫疾患、不妊症、またはその他の重篤な副作用に苦しんでいる。
同時に、偽造された同意書や副作用を呈した少女に対しての治療拒否などの倫理違反が後に見出されたことが判明した。

 

childrenshealthdefense.org

 

2010年

1月: ビル・ゲイツ氏 は、世界保健機関(WHO)への資金提供 に100億ドル(1兆円)を誓約し、「10年間のワクチン提供」を発表。

 

www.gatesfoundation.org

 

2011年

12月30日:アンソニー・ファウチ博士(アメリカ国立アレルギー・感染症研究所所長。アメリカでのコロナ対策のリーダーを努める)は、鳥インフルエンザウイルスに関する機能獲得研究を推進し、その研究はリスクに見合う価値があると主張した。このリスクは他のウイルス学に精通した研究者たちに懸念を生じさせた。

 

2012年

・4月20日: 米ベイラー医科大学の研究者たちが SARS の 4つのワクチン候補の評価を公開し、「 SARS-CoV ワクチンのヒトへの適用に注意する必要がある」と結論付けた。

・5月: 世界保健総会で、GAVI、ユニセフなどと共同でビル&メリンダ・ゲイツ財団が主導するグローバル・ワクチン・アクションプラン(GVAP)を 194の加盟国が支持した 。 ファウチ博士は、グローバル・ワクチン・アクションプランの評議会の 5人のメンバーの 1人だ。

 

2014年

10月17日: オバマ大統領の下で、アメリ国立衛生研究所は、ウイルスの機能獲得研究(GOF)のための連邦政府の資金提供を停止すると発表した。

 

www.sciencemag.org


アメリ連邦政府の資金提供を受けた GOF 研究者に「自発的なモラトリアムに同意する」よう求めた。資金提供停止は 21 の研究に適用され、そこには「ウイルスが哺乳動物への伝染性を高めるように病原性を改変したインフルエンザ、MERS、または SARS ウイルス」なども含まれた。アメリ国立衛生研究所はその後、10件の研究を再開することを認めている。

 

2015年

アメリカ国立アレルギー感染症研究所は、ファウチ所長の下で、5年間で 370万ドル(3億9000万円)の助成金を、パンデミックを防止する目的で組織された非政府組織エコヘルス・アライアンス( EcoHealth Alliance )に授与する。エコヘルス・アライアンスは、「コウモリのコロナウイルス出現のリスク」に関する機能獲得研究を実施した。

 

www.ncbi.nlm.nih.gov

 

また、助成金の 10%は、「コウモリのコロナウイルスが存在する現場でのサンプルの収集と分析」の大部分を行っていた武漢のウイルス研究所に贈られている。

 

www.npr.org

 

・9月24日: ノースカロライナ大学のバリック博士が、キメラコロナウイルス(遺伝子構造が作り替えられたコロナウイルス)のスパイクタンパク質の作成に関する特許を取得した。

 

medium.com

 

・11月9日: バリック博士と武漢ウイルス研究所の石正麗(Shi Zheng-Li / 中国の著名な GOF コロナウイルス研究者)は、「機能獲得ウイルス学論文」として最も有名な合成キメラコロナウイルスに関する論文を科学誌ネイチャーに発表した。

 

www.nature.com

 

2016年

バイオセキュリティに関する全米科学諮問委員会は、「政府が資金を提供している機能獲得実験は、公衆衛生に対する重大な脅威となることはない」と述べた。

 

2017年

・2月8日: ゲイツ氏が資金提供したポリオワクチン接種キャンペーンにより約 50万人の小児麻痺が引き起こされたと研究者たちが非難した後、インドのモディ政権は、ビル&メリンダゲイツ財団と協力関係を結んだ。

 

・11月30日: 武漢ウイルス研究所の石正麗と共同執筆者は、科学誌で 8つの新しい合成コロナウイルスの作成について説明した論文を公開した。

 

www.ncbi.nlm.nih.gov

 

・12月19日: アメリ国立衛生研究所とファウチ博士のアメリカ国立アレルギー感染症研究所は、停止されていた「ウイルスの機能獲得研究」のためのアメリ連邦政府の資金提供を回復し、研究が再開される。

 

・12月19日:米ハーバード公衆衛生大学院のマーク・リプシッチ博士はニューヨークタイムズ紙に、アメリカ国立アレルギー感染症研究所によって承認されたウイルスの機能獲得実験は「パンデミックへの備えを改善するためにほとんど何もしなかったが、危険を冒した偶発的なパンデミックを引き起こした」と寄稿した。

 

www.nytimes.com

 

2019年

アメリカ国立アレルギー感染症研究所は、非政府組織エコヘルス・アライアンスと武漢ウイルス研究所に 6年間で 370万ドル(3億9000万円)の新たな助成金を授与し、コウモリのコロナウイルスに関する機能獲得研究は継続された。

 

・8月:(元の記事には記載がありませんでしたが重要なので追加)PCR検査を発明したことでノーベル化学賞を受賞したキャリー・マリス氏が死去。

 

toyokeizai.net

 

・10月: 米 NBCニュースが 2020年5月にリリースしたレポートは「武漢での携帯電話通信の分析は、パンデミックは、最初に報告されたよりも早く始まったことを示唆している」と報告した。

また、米 NBC ニュースの 5月8日の要約は、「 2019年10月7日から 10月24日まで武漢ウイルス研究所の高セキュリティ部局での通信がなかったことから、その時期に重大なセキュリティ事象が起きた可能性」を指摘している。

 

・10月6日: 2020年5月5日、イギリスとフランスの研究者たちは 、COVID-19は 2019年10月6日から始まった可能性があると推定した研究を発表した。

 

・10月18日: ビル&メリンダ・ゲイツ財団、世界経済フォーラム、ジョンスホプキンス・センターが、イベント201 と呼ばれる招待制の「卓上演習」を召集し、架空の世界的なコロナウイルスパンデミックへの対応を計画した。

 

www.centerforhealthsecurity.org

 

・11月〜12月: イタリア北部の一般開業医が「奇妙な肺炎」に気づき始めた。

 

・12月18日: マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者たちが、マイクロニードルを使用して皮膚に埋め込まれた「量子ドット」と呼ばれるスマートフォンで読み取り可能なナノクリスタルを使用して、「患者のワクチン接種歴を記録する新しい方法」の開発を報告した。 この作業は、ビル&メリンダ・ゲイツ財団から資金提供を受けた。

 

www.afpbb.com

 

・12月31日: 中国当局が、WHO に「謎の肺炎」のクラスター例を報告。

 

2020年

・1月7日: 中国当局が正式に 「新型」コロナウイルスを特定。

・1月10日: 中国が、新型コロナウイルスのゲノム配列を公​​開する。

・1月11日: 中国で新型コロナウイルスに起因する最初の死を記録する 。

・1月20日ワシントン州アメリカでの最初の新型コロナウイルスの症例が報告。

 

・1月23日: 武漢ウイルス研究所の石正麗は、新型コロナウイルスが 2013年に彼女の研究室がコウモリから分離した株と 96%同一であると報告した論文を発表した。

 

・1月31日: インドの科学者グループが 、新型コロナウイルスHIV 配列を発見した研究を発表 。しかし、おそらく何らかの圧力下で24時間以内に科学者たちは論文を撤回した。

 

・2月4日: アメリカで 11人の新型コロナウイルス患者が確認された時点で、 アメリカ保健社会福祉省長官は、新型コロナウイルス感染症に対して、2005年に承認した「災害危機管理および緊急事態準備法 (PREP Act法)」の傘下に置いた。ワクチンを含む医学的対策への免責を与えられる。

 

・2月5日: ビル&メリンダ・ゲイツ財団は 、新型コロナウイルスワクチンの研究と治療への取り組みに 1億ドル(105億円)の資金を提供すると発表。

 

・2月10日: フランスとカナダの科学者たちが、新型コロナウイルスに関する論文を発行し、「重要な異常」を説明した。これは、以前のコロナウイルスでは観察されなかった 12の追加ヌクレオチドについてで、彼らは、その明確な特徴が「ヒトへの感染力の追加機能の獲得を提供しているかもしれない」ことを示唆した。

 

www.ncbi.nlm.nih.gov

 

・2月11日: WHOは、新型コロナウイルスによって引き起こされると考えられている病気に、「 COVID-19 」という名前を付ける。

 

・2月29日: アメリカで最初の COVID-19 による死者が報告された。

 

・3月5日: 以前に SARS ワクチンの開発を試みたベイラー医科大学のピーター・ホテス博士は、議会委員会に、コロナウイルスワクチンには常に「独特の潜在的な安全性の問題」があったと語った。そこには、「一種の逆説的な免疫増強現象」があったとという。

 

www.c-span.org

 

・3月6日: トランプ大統領は 83億ドル(8700億円)の緊急コロナウイルス支出パッケージに署名した。その多くは、直接的に製薬業界に利益をもたらす。

 

・3月11日: WHOはCOVID-19をパンデミックと宣言した。

....................................

 

引用はここまでですが、途中で出てくる機能獲得研究 (GOF)について補足しますね。

 

GOF の研究は、「自然には存在しない特性を持つ」ウイルスを生成する、あるいは、別の言い方をすれば、病原体を改変してより伝染性を高める、または致死性を変更するようにする実験

出典

 

GOF 研究の主要な提唱者の 1人は、米ノースカロライナ大学のラルフ・バリック(Ralph Baric)博士であり、彼は「コロナウイルス学研究のレジェンド」と呼ばれており、また、「合成ゲノム操作技術の先駆者」でもある。

出典

 この人物は、マサチューセッツ工科大学のニュースリリースによると「致命的なコロナウイルスのエンジニアリングを専門」としていて、人為的なウイルス操作はワクチンや治療法の開発に不可欠だと主張しているそうです。

 

どうやら、このバリック博士と武漢ウイルス研究所の石正麗氏は、かなりコロナの起源について詳しいことは間違いないでしょう。

そして、武漢ウィルス研究所には、非政府組織エコヘルス・アライアンスから資金援助という形で、コウモリのコロナウイルスの研究、つまりGOFを進める資金が提供されていたことになります。

これはタイムラインからも分かるように、ファウチ氏が率いるアメリカ国立アレルギー感染症研究所がアメリカ政府から獲得した資金でした。

 

そして、16年前の 2005年に制定された「災害危機管理および緊急事態準備法 (PREP Act法)」が実際にアメリカで施行されたのも注目すべき点。

この法律の内容は「公衆衛生上の緊急事態の場合に、国家が行う政策に対しての責任を免除する」。 つまり、「緊急事態において、国家は対策に責任をとらなくていい」という法律ですが、これが施行されたのは2020年2月4日、アメリカでのコロナ感染者数がわずか 11人というタイミングでした。

それ以来、この一年の間、世界中で行われてきたのは「外出制限によって人間の自由を奪って管理する政策」と言っても過言ではありません

 

コロナの発生源についても、アメリカ・中国がお互いに責任をなすりつけ合い、WHOの調査も意味を成さないものに終わりそうな気配です。

(そもそも、WHOの運営資金を提供している大口スポンサーはこの2国です)

 

しかし、、、こうやって事実関係を並べてみると、どうも、このパンデミックは偶然に起こったものではなく、意図的に、しかも周到に計画されて起こったのではないか? そんな疑念すら湧いてきますね。

というのは、「人間の管理」というコンセプトは2030年までに「世界経済フォーラム(WEF)」なる国際的な組織が掲げている目標ともオーバーラップしているからなのです。

そして、WEFなる団体はコロナ発生の2ヶ月前にゲイツ財団などと「イベント201」を共同主催した組織なのです。詳しくは以下の記事でも触れています↓

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

 

 

 

 

f:id:loudminorityjp:20210122233933j:plain

 

世界経済フォーラムがコロナ禍で掲げる「グレート・リセット

まずはじめに紹介すると、世界経済フォーラム(WEF)というのは、以下のような組織になります。

 

世界経済フォーラム(WEF)は、経済、政治、学究、その他の社会におけるリーダーたちが連携することにより、世界、地域、産業の課題を形成し、世界情勢の改善に取り組むことを目的とした国際機関。1971年に経済学者クラウス・シュワブにより設立された。スイスのコロニーに本部を置き、同国の非営利財団の形態を有している。

出典

 

コロナ禍の中で、WEFが掲げるスローガンが「グレート・リセット」という言葉。

 

jp.weforum.org

 

そのコンセプトは以下のようなものです。

新型コロナウイルス感染拡大の危機による直接的な影響を乗り越えるため、世界中のステークホルダーの連携が求められています。世界の状況を改善するため、世界経済フォーラムは「グレート・リセット」イニシアティブを始動します。

出典

 

WEFは毎年「ダボス会議」と呼ばれる年次総会をスイスのダボスで行っていますが、今年のテーマはこの「グレート・リセット」。

会議に先立って「仕事のアジェンダの未来をリセットする:コロナ後の世界における遮断と刷新」というプレスリリースが発表されています。

 

f:id:loudminorityjp:20210122233933j:plain

出典

この中では、2030年までの社会で起こる(起こそうとしている)「リセット」について語られていますが、その中で、私たちが従事している仕事で起こりうる「リセット」については以下のようにあります。

 

デジタル化された作業プロセスの加速。すべての作業プロセスの84%がデジタル、または仮想/ビデオ会議となる。

出典

 

約83%の人がリモートで作業するようになることを計画されている。「絶対的な社会的距離」と「人と人との接触の分離」を行う。

出典

 

すべてのタスクの約50%が自動化される予定。仕事を行う人の数の徹底的削減。

出典

 

新しいスキルのトレーニングの42%がデジタル化される。すべてコンピュータ、人工知能(AI)、アルゴリズムで行われる。

出典

 

進行中の組織変革(リストラなど)を加速する。現在の組織設定の34%が「再構築」される予定。新しい一連の組織フレームワーク、デジタル用のスペースが確保される。

出典

 

一言でまとめれば、これまで人が行ってきた作業やスキルをコンピュータや AI が補うようになるということです。また、「絶対的な社会的距離」と「人と人との接触の分離」とあるように、人と人とのコミュニケーションを減らす、という方向性も示されていますね。

 

世界経済フォーラムがかかげる2030年までの目標

さらに、WEFは「2030年までの世界」のシナリオも描いています。それは以下のようなものになります。

 

youtu.be

 

1. 人々は何も所有しない。物品は無料であるか、あるいは国から貸与されなければならない。

2. アメリカはもはや主要な超大国ではなく、少数の国が支配するだろう。

3. 臓器は移植されずに印刷される。

4. 肉の消費は最小限にまで抑制される。

5. 人々の大規模な移動により、数十億人の難民が発生する。

6. 二酸化炭素排出を制限するために、価格は世界的に法外なレベルに設定される。

7. 人類は火星に行き、エイリアンの生命を見つけるための旅を始める準備をすることができる。

8. 西側世界の価値は限界点までテストされるだろう。

 

出典

 

これらのうち、もっとも社会に大きな変化をもたらすものは1. の「 2030年までに私有財産を廃止する」でしょう 。WEFは私有財産を認めない共産主義にも近い社会を理想像としてかかげていることがうかがわれます。

 

また、WEFは「2020年の新興テクノロジートップ10」として、世界を変えるインパクトを持つ技術を発表しています。

 

jp.weforum.org

 

 その中で発表されているのは、以下のような技術です。

 

1. 痛みのない注射と検査を可能にするマイクロニードル

2. 太陽エネルギーを利用した化学

3. バーチャルペイシェント (シミュレーション上の患者)

4. 空間コンピューティング

5. デジタル医療

6. 電動航空機

7. 低炭素セメント

8. 量子センシング(人間の脳の動きを含めて多くをモニタリングできる感知技術)

9. グリーン水素

10. 全ゲノム合成

 

出典

 

すでに研究開発が進められているからこそ発表できるわけですが、例えばワクチン接種などには1. のマイクロニードルが応用できそうですし、10. のゲノム合成などは前出のバリック博士などの科学者が進めている研究にも近いのでしょうね。

例えば、5. のデジタル医療と、8.の量子センシングをマッチングさせれば、人間の体内の状態をデジタルデバイスでスキャンするなどの組み合わせも可能になるでしょう。

そして、量子センシングで人が考えていることさえもモニタリング可能となってしまえば、プライバシーも何もなくなってしまう懸念も感じます。

 

私有財産とプライバシーをも超える全体利益

私有財産の廃止に加え、「プライバシー廃止」の可能性もうかがわれるWEFの構想については、海外で懸念も上がっています。

 

mises.org

 

オーストリアの政治経済分析組織「ミーゼス研究所」の記事では以下のようなことが語られています。そのままの論調ですと、とてもネガティブに書かれているので、ポジティブな側面も補足します。

  

新しい全体主義サービス経済では、政府が基本的な宿泊施設、食事、交通手段を提供し、残りは国から貸与されなければならない。

出典

市民は交通機関、宿泊施設、食べ物など日常で必要なものが無料になるため、財産を多く持つことは意味がないことになる。家の個人所有権も廃止されるため、家賃を払うことも無くなる。

そうなれば、お金を稼ぐ必要がなくなるので労働時間は短くなり、余暇は長くなる。

 

すべての個人的な動きは電子的に追跡され、すべての生産はクリーンエネルギーと持続可能な環境の要件の対象となる。

出典

 

天然資源の使用は最小限に抑えられる。いくつかの主要国と協力して、グローバル機関は CO 2 排出の価格を非常に高いレベルに設定し、その使用を阻害する。

出典

 2030年までにCO 2排出量が大幅に削減されるため、現在よりも水と空気がはるかにきれいな世界に住むことができるようになる。

 

「持続可能な農業」を実現するために、食糧供給は主に菜食となる。

出典

肉や乳製品の代わりに、植物ベースの代替品が提供されるようになる。そのため、動物飼料を生産するため土地は大幅に減って、世界中に自然が戻ってくる。

 

このような理想の世界を実現するために、どうやって人々を導くべきなのか。研究所が上げている手法は、

 

大衆を誘惑するための餌は、包括的なヘルスケアの保証と、保証された基本収入だ。

出典

 

グレートリセットのプロモーターは、病気のない世界を約束する。生物工学的に作られた臓器と個別化された遺伝学に基づく医療により、平均余命が大幅に伸び、さらには不死になる可能性があると言われている。

出典

 

「ベーシックインカム」の約束は、特に新しいデジタル経済で仕事を見つけることができなくなった人々にとって非常に魅力的だ。これは、貧困層の人々の支援を得るための餌として使われる。

出典

 

ベーシックインカムの保証は賃金格差の平準化を必要とするだろう。国からの送金の技術的手続きは、キャッシュレス社会を促進するために使用される。

出典

 

すべての金銭取引のデジタル化により、個々の購入が登録される。結果として、政府当局は、個人がどのようにお金を使うかを詳細に監督するための無制限のアクセス権を持つことになるだろう。

出典

 

キャッシュレス社会におけるベーシックインカムは、社会信用システムを課し、望ましくない行動を制裁し、不必要で望ましくないものを特定するメカニズムを提供するための条件を与えるのだ。

出典

最近になって竹中平蔵氏が主張し始めた国民への7万円の「ベーシックインカム」配布や、ワクチン接種や銀行口座をマイナンバーカードに紐付けようという提案は、まさにこの流れに沿ったものと言えるでしょう。

 

www.asahi.com

 

WEFの創設者で「グレート・リセット」構想の発起人であるシュワブ氏は、この計画がコロナ禍に陥った世界を救い、より良い世界を作ると主張していますが、そのロールモデルとなるのは脱コロナを成し遂げた中国かもしれません。

シュワブ氏は2017年1月10日に、中国国営の新華社通信とのインタビューで以下のようにも述べているのです。

国家戦略の実行を通じて新技術の発展とイノベーションを推進する中国政府の「先見性」を称賛し、反グローバリズム保守主義の風潮を抑える上で、中国政府がグローバルリーダーとして重要な役割を果たすことを期待すると述べた。

出典

 

www.epochtimes.jp

 

これらのWEFの壮大な構想について大きな問題だと思うのは、この理想の世界(新世界秩序)へ人類を導いていく意思決定者はいったい誰なのか・・・?という点ですね。

WEFや少数の政府・国際組織・グローバル企業が、一般市民の知らないところで財産やプライバシーの廃止を計画しているというのは、民主主義社会の理念から恐ろしく離れた行為ではないでしょうか。

個人の自由や幸福の追求という価値観を無視して、彼らが良しとする「人類にとっての全体利益」を実現するために、最新テクノロジーを一般市民を管理するツールとして使おうとしている、そのようにも感じてしまいます。

 

昨年以来、コロナ感染を防ぐためと称して、私たちはこれまでにないレベルで社会的な制限を受け続けています。政府から合理的な説明もないままに。

しかし、1年がたってその生活にも馴染んできたのでしょうか。根拠があやふやなまま始められた「新しい生活様式」と名付けられた自粛政策も、いまや日本社会にすっかり浸透したように思われます。

 

営業自粛の要請に従わない者、

マスクを着用しない者、

大勢で会食をする者。


少しでもお上が決めた(要請にとどまっていますが)ルールに反する人がいれば、マスコミや一般市民までがリアルでもネット上でも総力を上げてバッシングを行うまでなっていますね。

 

少しずつではありますが、私たちはWEFが説いているような「個人よりも全体利益を優先する社会」へと順応させられている途中経過にあるのかもしれません。

目に見えないウィルスへの恐怖心につけ込まれて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

この投稿が気に入ったら、ぜひfacebooktwitterで<シェア>してください!

 

2020年初頭、中国・武漢での新型コロナウィルスのパンデミックを知って以来、このウィルスによる被害や症状などをブログにまとめています。こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

bit.ly

女性の自殺が急増...「コロナうつ」を防ぐには

f:id:loudminorityjp:20201106213643j:plain

相変わらず毎日毎日ニュースで伝えられる新型コロナウイルスの新規感染者の数。そして、あまり伝えられないのがその陰で大幅に増えている自殺者の数です。

 

www.huffingtonpost.jp

 

今年4~5月は前年同月を15%以上下回っていた自殺者数ですが、7月以降は増加に転じています。そして・・・

 

衝撃の数字が発表された。それは、10月の自殺者数。2153人と、とうとう2000人を超え、男性は前年同月比で21.3%増えて1302人。女性は前年同月比でなんと82.6%も増えて851人。

出典

 

厚労省の集計では、コロナによる解雇や雇い止めは7万人以上。が、8月の労働力調査を見れば、パート、アルバイトは前年同月と比較して74万人も減っている。その多くを占めるのが女性で、その数、63万人。

出典

 

特に、女性での増加が目立つ形になっています。その理由についての水野雅文東邦大学教授(日本精神神経学会理事)は以下のようにも推測しています。

 

「日本では家庭を持つ女性が家事や育児に犠牲を払わざるを得ない家族の形態があり、負荷がかかっているのではないか」

出典

大学病院の精神科病棟への女性の入院が増え、しかも自殺未遂など深刻な状態で入院してくるケースもあると言います。

 

www.asahi.com

 

 

  

芸能人で相次いだ自殺は氷山の一角に過ぎない

一般人の自殺は数字からしか見えにくいですが、芸能人となると事情は違ってきます。自殺は大きなニュースになり、その死因も報道されるからです。

 

www.dailyshincho.jp

 

 

 7月18日に俳優の三浦春馬(享年30)が自宅で首をつり、世間に衝撃が走ったのを皮切りに、9月14日には女優の芦名星(同36)が同様の死を遂げ、20日には俳優の藤木孝(同80)が命を断った。それからわずか1週間の9月27日、今度は女優の竹内結子(同40)である。

出典

ステイホーム期間中では、舞台の仕事が中心の人などはまったく仕事ができなくなり、経済的にも辛い状況に追い込まれました。芸能人は見た目は華やかであっても、不安定な職業。社会的信用度も低いためにお金もなかなか借りられないという現実もあります。

芦名星さんなどは給料制だったのが4月に歩合制に変わってしまい、不安を抱えていたともいわれています。

出典

こうした芸能人の自殺は、あくまで自殺者の氷山の一角。その下には数多くの命を断った一般の方、無数の自殺予備軍がいると思われます。

コロナが発生してから、「3密を避ける」などコロナに感染してはいけない、させてはいけないとして、外出や人との接触を避けることが社会的に求められてきました。

その結果として、個人事業主や中小企業では多くの人たちが経済的に厳しい状態を強いられ、引きこもってうつになる人も増えるというのは、容易に考えられる話です。

 

人事ジャーナリストの溝上憲文氏によれば、

4月の失業率は2・6%と、前月比0・1%の上昇にとどまりましたが、にもかかわらず、就業者数は3月の6700万人から6628万人へと、70万人以上も減りました。

出典

 

失業率は「働く意欲はあるのに職を失ってしまった人」をさす指標ですが、失業率が大きな上昇が見られないのに就業者が大幅に減少したのは「働く意欲がない人」が増えたことを意味するそうです。外出を恐れて退職したり、無職のまま家に引きこもったりした人が増えたことが考えられると。

 

正規雇用者の総数は3月に2150万人だったのが、7月には2043万人と、100万人以上減った

出典

 

そして、大企業でもコロナ禍の影響は及んでいると言います。

広告関係の大企業は、緊急事態宣言下で出社人数を8割ほど減らしていましたが、宣言解除を受けて5~6割まで出社可能に戻した。すると正社員の一人が、出社再開初日に辞表を提出した

出典

 

別の大企業では、40代で家族もいる男性正社員が、出社再開2日目にうつ病の診断書とともに休職届を提出した

出典

 

「出社するのが怖いから」と退職届や休職届を出した正社員がいる企業もあり、いわゆるステイホーム期間の巣ごもり生活が影響している可能性が高いそうです。

 

news.yahoo.co.jp

 

新型コロナウイルス禍での生活環境変化の影響で増えた疾患について、民間企業が全国の医師に尋ねた結果、回答した561人のうち4割近くが「精神疾患」を挙げ、最多だった

出典

 

 

 

コロナ禍で自殺を考える人からの相談内容

NPO法人「自殺防止ネットワーク風」の篠原氏によると、全国にある相談窓口に寄せられる相談は、コロナ禍以前は1カ所につき1日平均5~7件程度だったものが、3月以降は毎日10件程度の電話がかかるようになった、しかもその半数はコロナに関連した相談だと言います。

www.soudannet-kaze.jp

 

20代半ばまでの若い人からは“派遣切りに遭って収入を失った”というものが多い

出典

 

80代の母親を介護している60代女性は、“寝たきりの母がいるのに派遣切りに遭った。母を殺して自分も死にたい”という相談でした

出典

 

40代男性からは“すし職人として修業を終え、5年前にやっと自分の店を出したが、まだ借金があるのにコロナの影響で店が立ち行かなくなり、妻が自殺してしまった。自分も死ぬために海に向かっているところだ”という電話が

出典

 

シングルマザーの相談は“派遣切りに遭い、食べるものがなくなった。子どもは給食で栄養をとっていたのに、学校が休みで給食が食べられない。親子で飛び込み自殺をしようと思う”という内容でした

出典

 

経済面だけでなく、コロナ禍で家庭が崩壊してしまったため、自殺を考える人から相談を寄せられることもあると。

都内の会社に勤める男性は、感染者が増えるのを見て“東京にいられない”と考えた奥さんが、子どもを連れて実家へ帰ってしまった。しかも離婚届が送られてきたので、驚いて電話すると義母が出て“娘と孫を殺す気か?”と。

出典

さらに高齢者の場合、隣近所や趣味のコミュニティでの会話がなくなってしまったことで、世間から孤立してしまったように感じてしまうという例もあります。

都内で一人暮らしをする高齢男性は、最後の拠り所を求めて地方にいる縁者に“行ってもいいか”と電話をして、“絶対に来ないでくれ”と断られ、家族からも捨てられてしまった気分になり、自死を考えた

出典

核家族化によって進んできた無縁社会が、コロナ禍でさらに拍車がかかってしまった。今の状態では、誰も自殺を考える人に手を差し伸ばす余裕がない・・・という厳しい現実が自殺者の増加につながっているのでしょう。

 

[rakuten:emotionwave:10014517:detail]

 

コロナうつが現れるタイムラグは3ヶ月

dot.asahi.com

 

新型コロナが原因の精神的な不調はいつしか「コロナうつ」と呼ばれるようになりました。
うつ病は精神的、肉体的なストレスが長時間続くことで発症し、日本人では100人に3~7人が経験する病気。WHO(世界保健機関)のデータでは、自殺する人の97%には、うつ病躁うつ病などの気分障害や、アルコール・薬物依存、統合失調症、パーソナリティー障害などの症状があるそうです。

うつ病に詳しい都内の医師は、「うつ病は脳の機能障害」と説明します。

「最近の研究で、うつ病は感情を調整するセロトニンノルアドレナリンなどの神経伝達物質のバランスの乱れで起こることが明らかになっています」

出典

 

そのため、ネガティブな感情になったり、他のことが一切見えなくなったり、自責感にかられようになると。

 

「死にたいのではなく、この苦痛から逃れたい、楽になりたいのです。一度そういう考えに支配されると、大切な家族のことや、仕事のことなどはどうでもよくなってしまう。」

出典

 

コロナ禍のいま、不安ではなく「うつ病」の症状に達している人が日毎に増えているのではないでしょうか。

しかし、脳の機能障害からうつ病発症までには、タイムラグがあります。これは前出のデータを見ても明らかで、自殺者数は今年7月に急増を見せているのです。

精神科医の樺沢紫苑氏によると、タイムラグには以下のような原因があると。

 

ストレスを受けてからメンタルに異常が出てくるまでには、約3ヵ月の“時差”があるんです。セロトニンノルアドレナリンという脳内物質が低下している状態が“うつ”ですが、そのセロトニンには貯金のような機能があると考えられています。

出典

 

 コロナうつを防ぐ方法は

著書『ストレスフリー超大全』が話題になっている樺沢氏は、コロナうつを防ぐための最大の方法は「相談すること」だと言います。

日本人には『他の人に相談するのは恥』というような文化がありますが、実際に相談してみると、意外と簡単に解決する悩みも多々ある
出典

 

あとは“ガス抜き”の大切さ。1人で悩むと、どうしても堂々巡りしてしまうんですよ。脳内のキャパシティは限られているので、その悩みを書き出して整理する。アウトプットすることで、自分で悩みを解決することができる

出典

 

相談できる人がいないという方もいらっしゃいますが、その場合は悩みを紙に書き出してください

出典

うつ病を発症して、本当に追い詰められた状態になるとそうした対処法さえ思いつかなくなってしまうので、普段から習慣づけておくことが大切なのだそうです。

heisei-ikai.or.jp

 

精神科医和田秀樹氏は、「コロナうつ」を防ぐために以下の二つのポイントも推奨しています。

セロトニンの分泌量は、日に当たらない、タンパク質が不足する、などの要因で減少し、運動をすると増加します。ですからセロトニンを分泌させるためには、肉を食べ、外に出て運動し、人と話してリラックスすることが大事。

出典

 

ものの見方を改善すること。
煽り報道の影響で、ウイルスに感染しても、うつしてもいけないし、熱中症になりそうでもマスクは着用する、といった“かくあるべし思考”が強まった。
いくら防いでも感染症はゼロにはならないのに、それを求める完璧主義に陥る人も増えました。しかし、それらはうつ病にとってはまずい。
もっとゆるい思考パターンにしなくてはいけません。

出典

 

このうち、太陽光に当たることの効用については以下の記事でも紹介しています↓

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

いわゆる新しい生活様式では、外出を控えろ、他人との会話を避けよ、というセロトニンの分泌を抑えることが推奨されていますね。

それを徹底すればするほど、比例して人間の孤立を生んでしまいます。

人は孤立してしまうと声を上げにくくなりますが、孤立や孤独が、お酒やたばこ、肥満以上に人間の健康にとってリスクになるというのはデータでも明示された事実です。

 

・社会的つながりやコミュニティとの接点を失うことで死亡率が50%上昇していた

・社会的つながりを持たないほど、風邪を含む感染症にかかりやすい 

・高齢者の孤立は、糖尿病を極端に悪化させる 

・社会的孤立は、他の疾患の死亡リスクに匹敵する重要な致死要因

※いずれもアメリカ国立医学図書館より

出典

 

indeep.jp

 

孤独や孤立といった状態が、人間の健康や命に大きく関わってくることはコロナ禍での外出自粛よりも前から分かってきていました。

ロックダウンで家に閉じこもり、人との接触が減っていけば社会とのつながりもますます細いものになっていく。

新型コロナウィルス感染を防ぐために行われている対策は、一人ひとりの人間を社会のつながりから切り離して孤独にしている、という矛盾を作り出しているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

この投稿が気に入ったら、ぜひfacebooktwitterで<シェア>してください!

 

2020年初頭、中国・武漢での新型コロナウィルスのパンデミックを知って以来、このウィルスによる被害や症状などをブログにまとめています。こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

bit.ly

【新型コロナ】パンデミックを起こすのは致死率の低いウィルス...2018年時点で科学者が予測

f:id:loudminorityjp:20201103235429j:plain


 2020年も冬が近くなり、北半球のヨーロッパやアメリカでは再び新型コロナウィルスの感染者が激増という状況に。一部では、夜間などで外出禁止令が出される国さえも出てきています。

 

 

 

 

 

 

  

PCR検査による陽性者数が増えても、コロナのほとんどは「無症状感染」か軽症です。下記の記事でも書きましたが、米CDC(アメリカ疾病予防管理センター)の調査でも、2020年初頭の中国での調査の際よりもコロナの致死率が下がっている、もしくは高くないことが分かってきました。

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

CDC発表の最新の新型コロナウイルスの推定感染致死率 (IRF)
・0歳 - 19歳の感染致死率 : 0.003 %
・20歳 - 49歳 : 0.02 %

・50歳 - 69歳 : 0.5 %
・70歳以上 : 5.4 % 

出典

 

そして、気温・湿度が低い時期になるといわゆる旧型のコロナウィルス(風邪の原因の10%以上を占めるいわれます)が感染するのは普通のことではあります。

先日アメリカの投資銀行ゴールドマン・サックスの国際投資調査部が発表したレポート『通常のコロナウイルスについての気温と感染流行の関係』によれば、コロナウイルスは「気温との間に著しい負の相関関係がある」と指摘されています。

つまり、気温が低くなればなるほど、流行も拡大するということです。

 

f:id:loudminorityjp:20201103235429j:plain

通常のコロナウイルスの季節ごとの感染者数の推移(出典)

 

コロナウイルスというものは、「どんなものでも気温の低い時にピークを迎える」

出典

 

「気温が7℃以下」になると、急激にコロナウイルスの感染者数が増える。「2℃以下」の気温で、さらに急上昇する

出典

 

もし、新型コロナウイルスが旧コロナウイルスと同じようなピークを示すとしたら、12月〜2月までさらに大きな感染増加となる可能性があるのです。

 

米ジョンス・ホプキンス大の科学者が2年前に出した驚きの予測

indeep.jp

 

現在の新型コロナパンデミックで、毎日感染者の統計を発表し続けているアメリカの公衆衛生の最大の権威ジョンス・ホプキンス大。

その科学者たちが、世界中の感染症に関する論文を 1年間かけて調査し、世界の科学者、社会学者、政府関係者に聞き取り調査を行なって完成させた2018年のレポートがあります。

その中で彼らが「地球規模の壊滅的な生物学的リスク」をもたらす病原体として科学者たちは結論付けたのは、以下のような性質を持つものでした。

・呼吸器系の感染症
・致死率が低い
・発症しない人が多い、あるいは軽症の人が多い
・そのような特徴を持つ RNA ウイルス

出典

意外にも科学者たちは、エボラやペストのように致死率の高いウィルスではなく、まるでいま流行している新型コロナウイルスそのものと言ってもいいような性質を持つウィルスでパンデミックが引き起こされると予想したのです。

この「致死率が低いウィルスの方が社会に対して与える影響が大きい」と考えた根拠は、

・致死率が低い → いつまでもウイルスの拡散が続く

・発症しない人、あるいは軽症の人たちが多い → 感染したことに気づかずに行動し、どんどん感染を拡大させていく

出典

若者たちを中心に、コロナに感染しても発症しない、または軽症であることが多いため、感染したことにすら気づかず社会で行動し続ける人がたくさんいます。

しかし、これがもし逆に「致死率も高くて、あっという間に重症化して死亡する」感染症だったらどうなるか。

こうなるはずですね↓

・感染すれば多くの人が早期に発症する → 感染したまま社会で行動する人の数は少なくなるので、ウイルスの広がりが抑えられる

・致死率が高い → ウイルスが放出され続ける期間が長くならない上に、死亡した人の体内でウイルスは生きられないので、ウイルスは次々と消滅していく

出典

 幸いにも、過去にエボラやSARSなど致死率の高い感染症は世界に広まりませんでした。

つまり、世界の社会・経済を破壊するようなパンデミックは致死率の高いウィルスで起きるのではなく、致死率は低いけれども高い感染力を持つウィルスによって起こされる。

それが、今まさに、私たちが新型コロナウィルスのパンデミックの中で見ていることなのです。

 

www.sciencealert.com

↑こちらの記事に、論文の概要が書いてあるので以下にその対訳を紹介します。

....................................

次の致命的なパンデミックは、私たちが知っているどのようなタイプの脅威とも異なるものとなる可能性があると専門家たちは言う

The Next Deadly Pandemic Could Be Unlike Any Threats We Know, Say Experts Sciencealert 20108/05/14

 

その病原体の名称はまだわからない。そして、その感染がどこから始まるのかも今はわからない。しかし、その病気は、ほぼ間違いなく私たちの社会にやって来ることがわかっている。

今、科学者たちが、次の致命的な世界的パンデミックがどのようなものになるかという可能性についての青写真を明らかにした。それは、世界中の国境を超えた 120人以上に及ぶ専門家たちによる洞察の集大成であり、将来、私たちに壊滅的な影響を与える病原体の姿についての予測が示されている。

ジョンズ・ホプキンス大学感染症研究者であるアメシュ・アダルヤ(Amesh Adalja)博士は、以下のように語る。

私たちは、呼吸器感染を起こすウイルスについて真剣に取り組む必要があります」

「世界の文明を変えてしまうような病原体は、呼吸器感染を通して感染拡大していくものとなる可能性があるのです」

アダルヤ博士が話している種類の病気は、「地球規模の壊滅的な生物学的リスク(GCBR)」を引き起こす可能性のあるものだが、それは、エボラやジカウイルスのようなものではないという。

確かに、エボラやジカウイルスは公衆衛生上では非常に深刻な病気だが、これらのウイルスには、地球規模の壊滅的な生物学的リスクを引き起こすような生物因子はないという。

最も懸念されるものは、私たちが呼吸する空気を通して自由に分散することができるタイプの病原体だ。

これが、アダルヤ博士が率いるジョンズ・ホプキンス健康安全センターが発表したパンデミック病原体の特性を調べる新しいレポートの結論だ。

調査結果によると、おそらく、そのような壊滅的なパンデミックの最大の脅威は、ウイルスそのものではなく、ウイルスが私たちの手に負えないような無制御状態となることだという。

アダルヤ博士はこのように言う。

「健康セキュリティの準備は、まだ経験したことのない新しい脅威に適応する必要があります。過去の歴史でのパンデミックの概念に縛られないことが大事です」

「この問題に対するより積極的なアプローチは、最終的に地球規模の壊滅的リスク事象の発生を防ぐために役立つはずです」

この目的のために、アダルヤ博士と同僚の研究者たちは、新興感染症の特性と微生物の病原性に関する科学文献のレビューに 1年以上を費やし、そして、学界、産業界、政府関係者など 120人以上の技術専門家へ聞き取り調査をした。

その結果、チームの最終分析では、次の致命的な世界的パンデミックの原因となる病原体はおそらく呼吸器感染を介して広がり、また、その病原体は、症状が現れる前の潜伏期間中にも伝染するもので、あるいは、感染しても軽度の症状しか示さない場合でも、感染を拡大させていくだろうとした。

このような病気の場合、その致死率そのものは低いが、感染拡大によって、死者数は大きなものとなり、そしてこれは、病原体の全体的な感染率を実際に高める重要な要因となるだろうという。

これは言い換えれば、こういうことだ。

この将来パンデミックを起こす可能性のある病原体で死亡する人はごくわずかだ。ほとんどの人たちは感染しても生き残る。しかしそのために、伝染性を保ったまま次々と他の人たちに病気は伝染していくことになる。

一方で、非常に致死率が高く、発症率も高い病原体の場合、患者自身が次々と死亡していくので、病原体そのものが生きられる環境が少なくなる。つまり、致死率の高い病原体は、自らにも致死的だということだ。

研究者たちは、最も危険な「地球規模の壊滅的生物学的リスク」を引き起こす病原体は RNA ウイルスであると考えている。

新しい種類の RNA ウイルスが出現し、集団の中で、免疫的に問題のある人々の間で感染が始まった場合、そして既存の医薬品により効果的に感染を封じ込められなかった場合、それは「地球規模の壊滅的生物学的リスク」となっていく可能性があると研究者たちは言う。

「この病原体は非常に多くの人たちを病気にするでしょう。しかし、多くの人たちはその症状が軽度なので、深刻な病気の蔓延が起きているということが隠されてしまうかもしれません。そして、その病気により、恐ろしい死を遂げる人は、ほんの一握りかもしれないのです」

良いニュースとしては、最近の歴史では、このような病気による「地球規模の壊滅的生物学的リスク」が起きたことはないということがある。

悪いニュースもある。それは、過去の経験からそのようなことが突如として起こる可能性は常にあるということがわかっていることだ。

世界中の多くの優れた専門家たちが、直面している脅威への対応において、私たちの社会は十分な進歩を遂げていないと述べている。

願わくば、このジョンス・ホプキンスの新しいレポートが、科学界で新たな議論を巻き起こし、本当のリスクに直面する準備に結びついてほしいと思う。

何しろ、次のパンデミックは今まで私たちが見たことのないようなものになるかもしれないのだ。

....................................

 

次の致命的な世界的パンデミックの原因となる病原体はおそらく呼吸器感染を介して広がり、また、その病原体は、症状が現れる前の潜伏期間中にも伝染するもので、あるいは、感染しても軽度の症状しか示さない場合でも感染を拡大させていくだろうとした。

出典

 

まるで風邪のような軽い症状が地球規模の壊滅的災害に結びつく、と予測していたのは驚くべき話でしょう。しかも、彼らは2年前に予測していたのです。

実際に、WHO(世界保健機関)も実際の新型コロナ感染者数は公表されている数よりずっと多いのではないかと推測しています。

 

また、ジョンズ・ホプキンス大は昨年10月、ちょうどコロナ発生の直前(発生はもっと早い時期だった可能性もありますが)に、ビル&メリンダ・ゲイツ財団、世界経済フォーラムと共同で「コロナ予行演習」とも言うべきワークセッション「イベント201」も行なっています。

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

 

 

 

なぜか、2008年の科学論文の中にも、新型コロナ(SARS-CoV2)の名前が記されていた

www.thailandmedical.news

 

これはアメリ微生物学会の 2008年の科学誌(Journal of Clinical Microbiology)に、査読済みとして掲載されていた論文で、アメリ国立衛生研究所(NIH)のデータベースにカタログ化されています。(2020年10月26日現在)

病原体には一般的に呼ばれる名前とは違う医学的な名称があります。例えば、新型コロナウイルスは「SARS-CoV2」と呼ばれるのですが、この2008年の論文の中ではSARS-CoV2」の名称が登場しているのに加え、まだ発見されていない「SARS-CoV3」を含めた3つのSARSの名前が何回も登場。

上記の記事を出した「Thailand Medical News」は、この論文の著者とアメリ国立衛生研究所に取材を行おうとしましたが、著者の中国人研究者はアメリカに移住した後に失踪しており、連絡を取ることができませんでした。アメリ国立衛生研究所はコメントすることを拒否しています。

そして、SARS-CoV-3、次のコロナウイルスの名称が触れられているのが気になるところですね・・・

  

新たな「新型コロナウィルス」について、カナダの政治家が計画を暴露

thecanadianreport.ca

 

カナダのトルドー首相も所属するカナダ自由党の政治家が、これから「予定されている」というコロナ第二波と再ロックダウン、ワクチン接種計画、グレート・リセットについてリークしたという記事。このシナリオの中では、新しいコロナウィルスは「Covid-21」と呼ばれているようです。(現在の新型コロナは2019年に発見されたのでCovid-19と命名されています。)

 

 

 

 

  

 

www.bloomberg.co.jp

 

民主党の大統領候補バイデン氏も感染症への警告を行なっていたそう。こちらで紹介した「コロナ予行演習」のことも知ってたのでしょうかね。

私たちが思っている以上にこのパンデミックの到来や、今後のシナリオを知っている人は多いのかもしれませんね。

 

そして、今回の新型コロナパンデミックを正確に「予測」していた真打ちとも言えるビル・ゲイツ氏ですが、自身のポッドキャストの中で、次のパンデミックが起こることも匂わせています。

 

jp.sputniknews.com

 

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

この投稿が気に入ったら、ぜひfacebooktwitterで<シェア>してください!

 

2020年初頭、中国・武漢での新型コロナウィルスのパンデミックを知って以来、このウィルスによる被害や症状などをブログにまとめています。こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

bit.ly

【新型コロナ】ワクチンの安全性について(随時更新中)

f:id:loudminorityjp:20201129160747j:plain

 

まだまだ世界中で感染者が増え続けている新型コロナウイルスへの予防策として期待されているワクチン。
これまでに日本政府は、英アストラゼネカ、米ファイザー、米モデルナの3社から供給を受ける基本合意を締結しています。

 

www.yakuji.co.jp

 

厚生労働省が8月7日に「英国のアストラゼネカ社が開発中のワクチンについて、1億2000万回ぶん供給を受けることに基本合意した」と発表。
出典 安倍首相の置き土産「コロナワクチン」危険性を専門家が指摘(女性自身) - Yahoo!ニュース

 

  

アストラゼネカのワクチン被験者に副作用が発生

gendai.ismedia.jp

アストラゼネカがオックスフォード大学と共同で開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、臨床試験で接種した人に副作用が疑われる事例が発生し、アメリカでの臨床試験が一時中断されました。

 

ニューヨーク・タイムズ(NYT)は事情に詳しい匿名の関係者の話として「英国で実施された第2、3相試験で、治験参加者の1人が横断性脊髄炎に罹患した」と報じた
出典 東京五輪は「絶望的」か…コロナワクチン治験で見つかったヤバい副反応(長谷川 幸洋) | 現代ビジネス | 講談社(2/5)

 

www.nytimes.com

横断性脊髄炎とは、脊髄に炎症が生じて神経障害を起こす病気で、ウイルス感染などで生じる場合が多い。手足の痛みやしびれが生じて、歩行障害を起こす場合もある。
出典 東京五輪は「絶望的」か…コロナワクチン治験で見つかったヤバい副反応(長谷川 幸洋) | 現代ビジネス | 講談社(2/5)

多くのケースは、ステロイドの投与で症状が改善しますが、まれに改善しない場合もあるそうです。

 

この事故を受けて、アストラゼネカは日本を含めたすべての国で試験を一時中断しています。

 

 

アストラゼネカのワクチンは、以前より危険性が指摘されていた

同社のワクチンは、風邪のウイルスであるアデノウイルスを弱毒化して作っている。

ウイルス感染を防ぐ中和抗体を作りやすいメリットがある反面、アデノウイルス自体の毒性が強いので、他のワクチンに比べて、もともと副反応の発現が懸念されていた。
出典 東京五輪は「絶望的」か…コロナワクチン治験で見つかったヤバい副反応(長谷川 幸洋) | 現代ビジネス | 講談社(3/5)

 

開発を急ぐあまり、本来の治験期間をかなり短縮している
出典 安倍首相の置き土産「コロナワクチン」危険性を専門家が指摘(女性自身) - Yahoo!ニュース

通常、ワクチン開発は接種する量や回数、対象年齢などを変えて、早くても4~5年、長ければ10年以上かけて治験を行うのだそうです。

 

公開されている論文を読むと、軽度から中程度の頭痛や発熱、筋肉痛、倦怠感などを訴える治験者が多数いる。
出典 安倍首相の置き土産「コロナワクチン」危険性を専門家が指摘(女性自身) - Yahoo!ニュース

 

特に懸念される副作用は

新型コロナに感染すると一番重症化しやすいのは高齢者。彼らにこそワクチンは必要なのですが、ワクチン接種において、

 

とくに重篤な副反応が懸念されるのは、高齢者
出典 安倍首相の置き土産「コロナワクチン」危険性を専門家が指摘(女性自身) - Yahoo!ニュース

 

いちばん心配されるのは『抗体依存性感染増強(ADE)』という事例です。

これは、ワクチン接種によって得られた免疫が過剰に反応し、罹患したときにかえって重症化してしまうというケース。最悪の場合、死につながることさえある
出典 安倍首相の置き土産「コロナワクチン」危険性を専門家が指摘(女性自身) - Yahoo!ニュース

 

蚊が媒介する「デング熱」のワクチン接種プログラムを行っていたフィリピンでは、このADEによる感染の重症化が多発した疑いが強まり、ワクチンの認可が取り消された。
出典 安倍首相の置き土産「コロナワクチン」危険性を専門家が指摘(女性自身) - Yahoo!ニュース

 

www.epochtimes.jp
米国に亡命した中国のウイルス学者によると、7月22日より新型コロナウイルスワクチンの使用が開始された中国では、ワクチン接種の臨床試験に参加した多くの人が接種後に深刻な副作用に苦しんでいるといいます。

 

 

また、アストラゼネカは薬の副作用での「前科」も持つ企業でもあります。 

2002年に日本で承認された同社の肺がん治療薬イレッサは、間質性肺炎を起こす副作用があり、11年までに834人の患者が死亡した
出典 東京五輪は「絶望的」か…コロナワクチン治験で見つかったヤバい副反応(長谷川 幸洋) | 現代ビジネス | 講談社(4/5)

 

iressabengodan.com

 

インフルエンザでも効果のあるワクチンを作るのは難しい

がん治療薬「オプジーボ」の開発に貢献した功績で2018年にノーベル生理学・医学賞を受賞した本庶佑京都大学特別教授は、新型コロナウィルスのワクチンを作るハードルは非常に高いと語ります。

 

bunshun.jp  

「そもそも、新型コロナウイルスはインフルエンザウイルスやHIVウイルスと同じように、『DNA』ではなく、『RNA』を遺伝子に持つウイルスです。
このRNAウイルスの場合、効果的なワクチンを作るのは難しいことが知られています」
出典 ノーベル賞学者・本庶佑氏が警鐘「日本でのワクチン開発、治験など現実離れした話」 | 文春オンライン

 

「インフルエンザのワクチンを打っても効かないことが多いのは、流行している間に、ウイルスの遺伝子が変異していくからです。
遺伝子が変異してしまうと、ワクチンが効きにくくなったり、まったく効かなくなったりするのです」
出典 ノーベル賞学者・本庶佑氏が警鐘「日本でのワクチン開発、治験など現実離れした話」 | 文春オンライン

 

「中国で発生して以来、世界各地に広がっていく過程で変異を繰り返し、5月末ですでに数百の変異があるという報告があります。
ワクチンが完成しても、開発当初とは異なる遺伝子のウイルスが蔓延しているかもしれない。
そうなると、一部のウイルスにしか効かないことも十分にあり得ます」
出典 ノーベル賞学者・本庶佑氏が警鐘「日本でのワクチン開発、治験など現実離れした話」 | 文春オンライン

 

 

 

 

東京オリンピックパラリンピックの開催に影響も...

政府は来年7月に五輪の延長を決めて以来、ワクチンの完成を視野に入れて、なんとしても五輪を開催したい意向を固めている。
出典 東京五輪は「絶望的」か…コロナワクチン治験で見つかったヤバい副反応(長谷川 幸洋) | 現代ビジネス | 講談社(4/5)

 

ワクチンさえできれば、五輪と同じタイミングで国民にワクチン接種を進め、安全な大会開催が可能になる、とみていた。
出典 東京五輪は「絶望的」か…コロナワクチン治験で見つかったヤバい副反応(長谷川 幸洋) | 現代ビジネス | 講談社(4/5)

菅義偉官房長官も「新型コロナ対策と景気対策を両立させる」方針を強調してきました。

 

もしもアストラゼネカが挫折すれば、6000万人分が不足して国民全体に行き渡らず、東京五輪との連動計画が危うくなる。
出典 東京五輪は「絶望的」か…コロナワクチン治験で見つかったヤバい副反応(長谷川 幸洋) | 現代ビジネス | 講談社(5/5)

 

しかし、オリンピック中止という最悪の事態を防ぐためにすでに手は打たれています。

 

重大な副反応が起きた場合、日本政府が同社に代わって損害賠償を引き受ける契約になっている
出典 東京五輪は「絶望的」か…コロナワクチン治験で見つかったヤバい副反応(長谷川 幸洋) | 現代ビジネス | 講談社(3/5)

 

 

 

 

 

f:id:loudminorityjp:20201004190717j:plain

 

ワクチン接種は義務化される?

すでに一部の地域や、国では新型コロナワクチンの義務化を検討、発表されているところも出てきています。韓国やフランスなど、屋外でのマスク着用すら義務化する国もある中で、公共の安全のためにワクチン接種が義務付けられる可能性は相当高いと言えます。

 

www.wric.com

 

バージニア州保健委員会委員のノーマン・オリバー博士は 8月21日、新型コロナウイルスの予防接種が一般に利用可能になった際には、バージニア州の住民全員に強制的にワクチンを接種することを計画していると語った。
出典 https://indeep.jp/corona-vaccinations-will-be-being-forced-around-some-countries/

 

バージニア州法により、保健委員会は、ワクチンが利用可能な場合、公衆衛生危機の際に即時予防接種を義務付ける権限を与えている。
出典 https://indeep.jp/corona-vaccinations-will-be-being-forced-around-some-countries/

 

www.wric.com 

オーストラリアの最高医療責任者のポール・ケリー氏は、ワクチンの使用が承認された場合は、国民の自発的摂取を大いに期待していると語った。

なお、子どもにワクチンを接種させない親は、家族税給付の支払いが減額され、育児補助金を利用できなくなる危険性があるという。
出典 https://indeep.jp/corona-vaccinations-will-be-being-forced-around-some-countries/

 

indeep.jp

ワクチン接種をしないと社会生活が不可能に

news.yahoo.co.jp

 

新型コロナウイルスのワクチンが手に入るようになったら接種したいか」
調査会社イプソス・モリ(Ipsos MORI)は世界27カ国、1万9519人を対象に7月24日〜8月7日に実施した調査では、

 

アメリカでは回答者の33%が新型コロナウイルスのワクチンが接種できるようになっても、接種しないと答えた
出典 アメリカでは3人に1人、日本では4人に1人が「新型コロナのワクチンを接種したくない」 ── 世界27カ国で調査(BUSINESS INSIDER JAPAN) - Yahoo!ニュース

 

ワクチン接種に対して最も積極的だったのは中国
出典 アメリカでは3人に1人、日本では4人に1人が「新型コロナのワクチンを接種したくない」 ── 世界27カ国で調査(BUSINESS INSIDER JAPAN) - Yahoo!ニュース

「接種したくない」と答えた人はわずか3%でした。

 

イギリスでは85%、
日本では75%、
イタリアでは67%が
新型コロナウイルスのワクチンを接種したいと答えた
出典 アメリカでは3人に1人、日本では4人に1人が「新型コロナのワクチンを接種したくない」 ── 世界27カ国で調査(BUSINESS INSIDER JAPAN) - Yahoo!ニュース

 

まだワクチンが開発中にもかかわらず、すでにアメリカでは反ワクチンのキャンペーンが拡散され始めています。そのために検討されているのが「ワクチン接種証明書」。

 

複数の医療政策専門家は、地方自治体や雇用主が予防接種を制度化あるいは強制する未来を思い描いている
出典 コロナワクチン接種が義務化されるとこうなる - コラム - 緑のgoo

※現状の日本の法律では、予防接種を受けるかどうか最終的に決めるのは本人か保護者になります。

 

州や市が住民に予防接種を義務づけることは可能で、実際に行われている。
出典 コロナワクチン接種が義務化されるとこうなる - コラム - 緑のgoo

また、法律上、全業界の全雇用主が従業員にワクチン接種を強制できるそうです。
職場内でのコロナ感染を防ぐことは労働者の安全だけでなく雇用主の利益にもつながるので、拒否する理由はないでしょう。

 

コロナワクチンが入手可能になれば、州は業界を指定し、従業員に接種を強制するよう求めると、複数の専門家が予想している。
出典 コロナワクチン接種が義務化されるとこうなる - コラム - 緑のgoo

具体的には、いわゆる「エッセンシャルワーカー」が対象。多くの人と接触する食料品店、レストラン、バー、コーヒーショップで働く人など、接客業の従事者が接種義務の対象になると専門家は予想しています。

 

市民にワクチンを接種するには、接種を強制するよりも、ワクチン接種義務を果たした報酬として「自由を与えること」が有効かもしれません。

 

「私のレストラン、ボウリング場、タトゥーショップに来たければ、ワクチン接種証明書が必要です。人々がこのように言い出す日が来るかもしれません」
出典 コロナワクチン接種が義務化されるとこうなる - コラム - 緑のgoo

新型コロナのワクチンを接種した証明がなければ、スポーツ観戦やショッピング、電車に乗って仕事に行くこともできなくなるかもしれない・・・ すでにそうした動きが一部の企業の間で始まっています。

詳しくは以下の記事でもまとめています↓

 

loudminorityjp.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

この投稿が気に入ったら、ぜひfacebooktwitterで<シェア>してください!

 

2020年初頭、中国・武漢での新型コロナウィルスのパンデミックを知って以来、このウィルスによる被害や症状などをブログにまとめています。こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

bit.ly